こちらが元の作品。目的と手段がずれていました。 思い入れが先走ってしまい、構図、構成の段階に 「寓話的なヒント」を得ました。