陽光の明るさ、と物の持つ存在感を 色彩を強めて描きました。 結果的に散漫な構図が物と物の 結びつきを弱くしてしまいました。反省